FC2ブログ

mekki_otoko

自分勝手な詩のこととか。愛犬のこととか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ぼくが ぼくの家族を想うこと

ぼくが ぼくの大切な人を想うこと

ぼくが ぼく自身を信じてあげること

そんな想いや力は、誰にも負けはしない


誰もが誰にも負けないものを、一つぐらいもつことは

容易にできることである

その想いは 世界一なのである

その想いは 誰にも否定することは赦されはしない


それは美しくなんか なくても

それは綺麗なんかじゃ なくても

それは汚れてなんか いやしない

それは誰にも 何にも、負けることはない


誰もが誰にも負けないものを、一つぐらいもつことは

容易にできることである・・・


それは立場なんかじゃなくて

それは常識なんかじゃなくて

それは正しいとか間違いとかではなくて

それは誰にも負けることのない想いだから


それはたった一つ、誰にも負けるわけには いけないものだから・・・。




スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

自分で自分を信じなければ
誰も信じてはくれない

って何かに書いてあったのを、この詩を読んで思い出しましたw

  • 2013/03/30(土) 19:56:43 |
  • URL |
  • blackout #-
  • [編集]

ひよひよひよもです。

その想いは世界でたった一つ、一人だけにしか与えられない幸せで、しかも絶対なんですよね。
一人に一つずつ、大切なものですね。
でも、それをこぼしてしまったとき、その人はどうなってしまうと思いますか?それは、自らに降りかかるどんなことよりも辛いことなんだと思います。ヒスイ氏さんのように..。それでも生き続けなければいけない、それもその想いから来るものなのかもしれません。ヒスイ氏さんに何度も言われた言葉、「いいか、普段はあたりまえに過ごせていても、普段は自分の手の内にあると信じ込んで疑わないことでも、その手からこぼれたとき、人は身の程を知り、人はもっと強くならざるを得ない境遇に押しやられる。そういう定めを負う事が人なのかもしれない。君も、今を生きることがどれだけのことか考えてみると、周りが見えてくる。ご両親や、仲間の事もね。」..娘さんを亡くされたあの人の絞り出すような声..今でも大切にしています。メッキさんの想いもそういう全てへの覚悟を背負っていらっしゃるのでしょう。そういう方は強い。そう。誰にも負けるわけにはいかないんですよね! わたしだって..。
いつも“気付き”をくださってありがとうございます。

  • 2013/03/30(土) 21:59:09 |
  • URL |
  • ひよひよひよも #-
  • [編集]

blackoutさんへ

こんばんは^^ご無沙汰してます。
コメントとても、うれしくてありがたく思っています。^^
コメントのお言葉、とても奥深いお言葉で、
うまく表現できないけど、大切なことを教えて頂きました。
感謝しております。ありがとうございます。^^

  • 2013/03/31(日) 19:09:46 |
  • URL |
  • メッキ #-
  • [編集]

ひよもさんへ

こんばんは^^ひよひよひよもさん。^^
「こぼしてしまったとき・・」
「普段あたりまえのこと・・信じて疑わないこと・・それがこぼれてしまったとき・・」
人はどうなってしまうのか?
ひよもさん、ぼくにはわかりません。
たぶんぼくなら、泣いて、後悔して、悔やんで、絶望して、何もできなくなるかもしれません。
それは悪いことでも、弱いということでも、情けないことでもないと思うのです。
そして「身の程を知り、弱さを知る・・」ヒスイ氏さんのおっしゃられる通りです。
ヒスイ氏さんがあなたに教えてくださった通りだと思います。
どうしようもないことがたくさんあって、どうしようもないことを受け入れて、
その繰り返しなのかなぁ。
覚悟とはたくさんの意味があり、どうしようもないことを受け入れるのも覚悟で、
強くならざるを得ないと思うのも覚悟で、一歩踏み出すのも覚悟ではないでしょうか。
そして休憩しながら、寄り道しながら、少しづつ進むのも覚悟だと思うのです。
ひよもさん、長々とごめんなさい。難し過ぎてぼくにはわからない。
コメントありがとうございます。こちらこそたくさん「気付き」を頂いて。

  • 2013/03/31(日) 21:49:42 |
  • URL |
  • メッキ #-
  • [編集]

ひよひよひよもです。

ヒスイ氏さんから、コメントをもらいましたので付けますね。ある意味お父さんみたいですよ..(汗)。

>はじめまして、ブログの共同制作者のヒスイ氏と申
>します。
>いつもひよもちゃんがお世話になっております。
>甘ったれの泣き虫ですけど、ほんとうは芯の強い子
>ですね、この子は。今はきっかけを待っているのだ
>と思います・自分も不登校の時そうでした。
>結局、社会や周りのせいにしても始まらない。始め
>るのは自分でしかできないと気づくのを、暖かく見
>守ってあげるしかないと思って、いっしょに楽しいこ
>とをしようと、ドールで遊んでいます。
>話を元に戻しますね。
>娘という当たり前の存在、大切に思うことなら、だれ
>にも負けないと自負してはばからなかったのに、
>一瞬で、自分の手の内から消えてしまった時、それは、
>新たに己に課せられた想いを延長することを更
>に課せられるのだと思いました。しかもこれまで以
>上に、直球で、確実で、しかし実像のないおぼろげ
>な想いになってしまうようです。日本の仏教宗派で
>は遺影を飾る習慣が多いようですね。これはその
>人の生前の顔に向き合わなければ、向き合う相手
>が居なくては、それまでとこれからの想いがぼやけ
>てしまいそうになるからだと聞きました。そこである
>宗派では、遺影は飾りません。浄土真宗という宗派
>ですね。遺影に想いを向けるのではなく、新しく仏
>としてお生まれになったと考えることで、遺影に向
>かうという行為ではない想いの方法を説いています。
>戒名や法名も仏壇に位牌として置きませんね。
>話が、宗教論のような変な方に飛びそうなので、この
>辺で私の境遇から、考えをまとめると、誰にも負け
>ない想いは、自分にしか体現できず、しかも、脆い。
>ですから、人はその想いを繰り返し思い返す方法に
>模索するのでしょう。形骸化してしまわないように。
>実は、形骸化しますよ。すぐに。私は娘の葬式のあ
>と飯ものどを通らないと信じ込んでいたら、腹が鳴
>った。くやしいけど、それが人なんですね。ひよもち
>ゃんにも、たまにこんな話をして、今生かされている
>自分を意識しなおして、メッキさんがおっしゃる想い
>を見つめ直すことを話しています。おせっかいです
>けどね(笑)。いつもひよもちゃんの力になっていた
>だいて、ほんんとうにありがとうございます。これか
>らも、是非、仲良くしてあげてください。お願いしま
>す。突然すみませんでした。いつも素敵な気づき
>を投げかけていただいていることに深く感謝してお
>ります。ありがとうございます。

  • 2013/04/01(月) 22:24:11 |
  • URL |
  • ひよひよひよも #-
  • [編集]

はじめまして。
unmiseryと申します。
履歴からお邪魔いたしました。

訪問ありがとうございます。
こちらの詩を拝見して、遠い昔に経験した、交換できる部分を思い出しました。
今はもう枯れてしまいましたが。

よかったらまた遊びに来てください。
私もまたお邪魔させていただきます。

  • 2013/04/01(月) 23:22:45 |
  • URL |
  • unmisery #-
  • [編集]

ひよもさんへ

こんばんは^^ひよもさん^^
メッキです。

ヒスイ氏さん^^お言葉をおかけくださって光栄です。^^
ぼくのような者にありがとうございます。感謝しております。
いつもブログを拝見させて頂き、ひよもさんがどんなに大切に想われて
いるかをうかがうことができて、うれしいです。
ひよもさんには、いつもぼくのほうが教えてもらい、気づかせてもらっています。
素直な、やさしい気持ちや、思いやりのこもったコメントを、
いつも頂いて勇気をもらっています。大切なお友達です。

ぼくは難しいことがあまりわからないので、上手くいうことができないのですが、
何度も何度もヒスイ氏さんのお言葉を、読み返していきます。
そしてヒスイ氏さんの想いを、いつかちゃんとわかる時まで、大切にしまっておきます。
上手くいえなくて申し訳ございません。
ありがとうございます。深く深く、感謝しております。


ありがとう^^ひよもさん^^。

  • 2013/04/02(火) 19:26:53 |
  • URL |
  • メッキ #-
  • [編集]

感謝しております。

はじめまして^^メッキと申します。
お言葉をかけてくださって感謝しております。
unmiseryさんのブログのタイトルにすぐ惹かれてしまって^^
これからもお邪魔させて頂ければ、うれしいです。
どうかよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。^^

  • 2013/04/02(火) 19:39:11 |
  • URL |
  • メッキ #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

メッキ
  • Author: メッキ
  • 不安と不安でいっぱい。  自分勝手に詩を創ってます。愛犬にメロメロ。

Search

Calendar

11 « 2018/12 » 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

メッキ

Author:メッキ
不安と不安でいっぱい。  自分勝手に詩を創ってます。愛犬にメロメロ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。