mekki_otoko

自分勝手な詩のこととか。愛犬のこととか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
完全なる人間など いやしない

わたしのことを否定する あの人も

わたしのことを肯定する あの人も

完全なる人間などではないはずだ


感じ方も受け取り方も異なる人たちが

傷つき方も傷つきやすさも異なる人たちが

だれもが傷つき、心が疲れてしまう可能性を秘めて

完全だと思うなら、それこそが完全でない証である


なったことがないならば わかるはずがない

やったことがないならば わかる理由がない

はじめてのことは、間違えるくらいが当然で

自分を責める理由など、本当はどこにもない


頼られることはうれしいけれど、時にそれは重みとなる

自分のことで精一杯で、他人のことなど目に入らない

そんな時は、だれにでもあって不思議ではない

自分を責める理由など、本当はどこにもない


ならば 治るということはどういうことなのか

完全になど治ることはないし、完全などはじめからない

そうやって すべての人は、完全ではない

それこそが人間らしい不完全であるのだから


なったことがないならば、わかるはずがない

やったことがないならば、わかる理由がない

はじめての人生で、後悔しているくらいで当然で

自分を責める理由など、本当はどこにもない・・・。


スポンサーサイト
このページのトップへ
よかった と言える人になりたい

よかった と思える人になりたい

人生はそんなに都合良くは、できてはいないけれども

人生はそんなに都合悪くも、できてはいないのかもしれない


苦悩の入口に立たされた その時でも

苦悩の出口にたどり着いた、自らの姿を思い描きながら

その苦悩の訪れを、よかった と言いたい

きっとこれは、よかった と感謝する日がくるのだと


望まぬことが訪れて 戸惑うけれど

望んだことが すべて良い結末を迎えるわけではない

望まぬことが訪れて 絶望することもあるけれど

望まぬことが すべて悪い結末を迎えるわけではない


よかった と思える理由を先に数え出してみるんだ

よかった こととする理由を探すのは、そんなに難しいことではない

その理由を現実のものとすることは、少しだけ難しいことだ

けれどもその結末は、良くとも悪くとも 誰にも決められてはいない


望まぬことが訪れない人生などないのでしょう

望もうとも望まぬとも、それは訪れてしまうのでしょう

苦悩だと思われるその入口に 足を踏み入れるこの場所で

この苦悩が訪れてくれて よかった のだと思いたい


よかった と言える人になりたい

よかった と思える人になりたい

人生はそんなに都合良くは、できてはいないけれども

人生はそんなに簡単に決めさせるわけにはいかないのだから・・・・。












このページのトップへ
駅を見下ろすホテルから、あなたの日常に触れた気がした

向こうに見える国道は、普段あなたが通る道かもしれない

この街であなたは、うれしいことも悲しい日々も過ごしてきて

なぜかこの街が、とても いとおしく思えたから


ぼくは今、一人で幸福に浸っている

あなたと同じ雨に打たれることができたから

午後六時を知らせる放送は、あなたにも聞こえているはずだから

何かの注意報らしき知らせも、あなたにも聞こえているはずだから


この街のどこかに、あなたがいてくれる

それだけでぼくは、幸福を知る

あなたの生まれた街で、あなたの育った街で

この街にあなたは住んでいる、ぼくは一人で幸福に浸っている


あなたは ぼくのために時間をつくってくれていて

それはとてもたくさんの無理をしてくれているはずで

あたりまえのことなど、何一つ存在してはいない

だからぼくは あたりまえではないことに感謝する


失って気づくあたりまえには、したくはないから

あなたのおかげで、こんなにも幸福を知ることができて

あなたのおかげで、だれかのおかげで、ぼくはあるのだから

あなたへの感謝を、あなたを大切にすることを覚悟する


あたりまえは、だれかのあたりまえじゃないことで成り立つのかなぁ

あたりまえは、あたりまえじゃないからこそ存在する言葉なのかなぁ

あたりまえは、あたりまえじゃないことを教えるための言葉なのかなぁ

あなたへの感謝を、あなたを大切にすることを覚悟する・・・・。






このページのトップへ
あのね、ぼくは きみを騙そうなんて

少しも思っちゃいないよ

だって、ぼくは きみが笑っているのが

なによりも うれしいから


騙されたつもりで口に入れてみて

もしも、きみの口にあわないならば

その時は、きみの意思で吐き出せばいい

誰もそれを否定することなどできないのだから


あのね、きみは騙されるどころか

岩みたいに頑固な人だよ

だけど、ぼくは きみが悲しんでいるのが

なによりも 悲しいから


騙されたつもりで行ってみて

もしも、そこの水があわないならば

その時は、きみの意思で飛び出せばいい

誰もそれをとめることなどできないのだから


あのね、ぼくは きみを騙そうなんて

少しも思っちゃいないよ

だって、ぼくは きみが幸せになることを

なによりも 願っているから


あのね、ぼくもきみも わからないことばかりで

幸せは いつ どこから どうやってくるの

幸せは だれにでも 必ず 訪れてくれるの

幸せは わかりやすいの どこにいったの


できれば あなたに少しで早く

できれば あなたに少しでもわかりやすく

できれば あなたの待ち望んだ形で

できれば あなたが少しでも受け入れやすいように

できれば あなたがそれを手放さないですむように・・・。


このページのトップへ

FC2Ad

Information

メッキ
  • Author: メッキ
  • 不安と不安でいっぱい。  自分勝手に詩を創ってます。愛犬にメロメロ。

Search

Calendar

06 « 2013/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

メッキ

Author:メッキ
不安と不安でいっぱい。  自分勝手に詩を創ってます。愛犬にメロメロ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。